カポエイラについて

syshl_カポエイラ
ヒップホップダンスとは、ニュースクールに分類するものであり、1970年代以降に登場したものである。ヒップホップダンスには、明確なダンススタイルというものはなく、オールドスクールに分類されるダンスがすべて入ったダンスなのであるため、特徴というものもない、というものが前回の内容であった。よくポップダンスと同じと思われている方がいるようだが、ポップダンスとは、ジャンルも違えば、スタイルも違う、全く別のダンスである。

公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 調布ストリートダンスコンテスト


よく、トレーニングとしても行われているのが、ポップダンスである。では、今回の話に移ろう。今回、紹介する内容は、カポエイラである。カポエラと呼ばれる方が、馴染みがあるだろうが、正式な名称はカポエイラである。ゆえに、以降は、カポエイラと称することにする。

ダンススクール 仙台の専門サイト

 カポエイラと聞くと、格闘技ではないのかと思われる方もいらっしゃるだろう。実は、カポエイラは、格闘技でもあり、ダンスでもあるという中間に位置するものなのである。そのため、相手に蹴りや攻撃をして当てるという普通の格闘技ではなく、基本的には相手に触れず、プレッシャーをかけていくというだけのものである。なぜ、このような独特な動きをするようになったかというと、少し、カポエイラの歴史について話さなくてはならない。

UDO World Street Dance Championships 2013 - UDO Street Dance

カポエイラの起源はブラジルであるという説が一般的には言われている。その昔、ブラジルはポルトガルの植民地であったため、ほとんどの行動には規制がされており、ブラジルの多くのものは、監視官などに訓練と思わせるような動きを取り入れ、自分を励ますため、ダンスを楽しんでいたと言われている。そのため、相手に当てるというものではなく、独特な動きをするダンスと言われているのである。

 昔は、男性の方がこのカポエイラを行う人が多かったようだが、近年では、女性も多くなってきているということである。また、カポエイラには、ダイエット効果もあると言われているらしいが、あまり効果が見られないと言われている。訓練と思わせるような動きを取り入れていたということもあり、筋肉は付くだけであるため、逆に体重か重くなってしまうのであるため、トレーニングとして行うには問題ないのではないだろうか。ダイエットとして行うとするならば、トレーニング性のあるものではなく、ダンス性のあるものを用いるとよいのかもしれない。今回の話はここまでである。